ホーム »

2016年の成人式騒動

2016年の成人式騒動
毎年の恒例行事とはいえ今年はちょっとやりすぎなニュースがありましたね。
10日に成人式の地域もあるとのことですが、和歌山では喧嘩によって重体の人が出る騒ぎに。
犯人は捕まった模様ですが、これはちょっとやり過ぎですよね。。

皆お酒を飲んだ勢いで、みたいな流れがニュース記事にも書いてありましたが、人を傷つけちゃあいけませんよ。
壇上に登って、騒ぐとかならまだ可愛げもありますが。
本日11日が成人式の本番なわけですが、今日は大きな事件はまだ聞いていません。

このまま無難な感じで終わってほしいものですね。
一応晴れの舞台なわけですから、成人式ってのは。
一生で一度しかない式典だから、ちょっと舞い上がっちゃうのはわかるけど、そこは自制心をもとうよ。

ま、自分の20歳の時なんて自慢できる感じでもないから、あんまり上から目線でものは言えないけどさ。
大人になると若者のアラみたいなのがどうしても気になってしまう。
若さに対する嫉妬だと思うのですが、これを押さえつけるのも正直しんどい。

40歳で二回目の成人式とかあればいいのになぁ。
そこだけは無礼講で、社会人というしがらみを解き放って騒げるような行事。
もうちょっと中年が心から楽しめるような行事があっても良いかと思いますねぇ。